――普段はニコニコ動画の生放送などで演奏を配信していますが…。

marasy:「ネットの場合は、モニター越しでコメントが見えるので、変な話、転がっていてもいいんですけど、ライブのように色々な方が(目の前に)いらっしゃいます。見えると、ちょっと身構えてしまいますね(笑)」

――ニコニコ動画にピアノを演奏している動画を投稿するようになったきっかけは?

marasy:「小学校4年生から、レストランのBGMの演奏をしたりしていました。ただ高校生になってからピアノから離れていた時期もあったのですが、大学生になってから、ニコニコ動画で演奏している動画を見て、こういうのもあるのかと思ったのがきっかけです。大学1年生の夏なので、2年くらい前のことですね。(ゲームから派生した作品群である)東方プロジェクトの『ネイティブフェイス』という曲を演奏してアップしました」

――動画は自宅で録画するのですか?

marasy:「『今から撮るから静かにしてね』と家族に言ってから撮り始めます。たまにですが、母がゴミを出すときの『ガサガサ』っていう音が入って、ボツになったりしますね」

――ニコニコ動画で人気の曲をピアノで弾いたりしています。アレンジなども時間がかかるのではないですか?

marasy:「自分の中でアレンジのパターンみたいなのが、ある程度あって。手癖で弾いてしまう曲もありますが、それではどうしようもない曲があります。そのときはアレンジを考えますが、それが新しい引き出しになったりします。東方プロジェクトや(『初音ミク』など)ボーカロイドの曲を耳にしてから、引き出しが増えてきたかなと思っています」