文書を保存するとき、「ファイルの種類」で以前のバージョンの文書形式を指定する。これはExcelの場合

記事へ戻る(ページを閉じる)

前回、前々回に引き続き、今回は、互換性やPDF化など知っておくと役立つ技や、リボンのカスタマイズ方法を紹介しよう。