ただ入るだけの酸素カプセル、クーポンでも何ら不満なし

【例3、港区の酸素カプセル、60分コース4000円相当が2000円】

店は雑居ビルの中だった。普段ならまず気付かないであろう店構え(画像クリックで拡大)

 個人的に一度は利用してみたかった酸素カプセル。たまたま安いクーポンを発見したので、あまり迷わず購入した。利用条件の欄に「当日予約可」と書かれていたので、平日の午後に一度電話を入れてから店へ。

 入店後、酸素カプセルの概要について店員がひと通り説明。「繰り返し来店・利用してこそ効果が出る」旨を熱心に説明されたが、これはクーポン利用客以外も同様だろう。あとはカプセルに入って眠るだけ。サービス内容に何ら不満はなかった。


 こうした装置型のサービスは客ごとの内容の差が出にくいため、クーポンを使ったほうが明らかに得。一方で、美容、健康、マッサージといった分野の店は、グルーポン系のサイト以外、例えば紙のクーポン誌や従来型のクーポンサイトにも50%以上の割引率のクーポンが出ている場合が多い。この場合、前払いをする必要がないぶん、クーポン誌などのほうが安心感がある。エステ、マッサージなどのクーポン購入を考えるなら、これらの媒体にも目を通しておいたほうがいいだろう。

かなり詳しい説明を受けたので、安心して入ることができた(画像クリックで拡大)

(文/有我武紘=日経トレンディ)

「日経トレンディ」2月号では、
【第1特集】得する裏ワザ総まくり
【第2特集】2011年ヒット完全予想図
 
がご覧になれます!

日経トレンディ

日経トレンディ 2月号

発売中
定価:550円(税込み)
発 行:日経BP社