記者会見の様子。左端が親会社であるエアアジアのトニー・フェルナンデスCEO(画像クリックで拡大)

 2010年12月9日、マレーシアのLCC(格安航空会社)「エアアジアX」が週3往復で羽田=クアラルンプール線を就航させることを発表した。

 親会社であるエアアジアのトニー・フェルナンデスCEOが就航発表会見の席上、就航記念キャンペーン運賃として片道5000円で販売することを発表。9月23日に発売され、キャンペーン運賃は発売開始から数時間でほぼ完売した。

 このエアアジアXのチケットの購入方法は? 航空券の条件、ルールはどうなっている? ここでは、実際に5000円の航空券をゲットした体験をもとに紹介したい。

(画像クリックで拡大)