ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(以下、SCEJ)より発売中のP3、PSPの両ハードに、新色・限定モデルが新たに加わることが分かった。今回発表されたのは、PS3の新色モデル「クラシックホワイト」、PSPバリューパックの新色限定モデル「ブラック/レッド」、「ホワイト/ブルー」、そしてPSPの限定モデル「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」、「AKB48 1/48 アイドルと恋したら…Premiere Special Pack」の5商品。

 中でも注目は、PSP専用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の発売に合わせて、ソフトと同日の12月1日に発売される「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」だ。

 この特別モデルは、同作のプロデューサーであるカプコン・辻本良三氏をはじめとした制作チームの完全監修により実現したもの。PSP-3000モデルをベースに、マットブラックにゴールドを随所にあしらった本体カラーを採用し、前面、背面にオリジナルプリントが施されている。さらに、制作チーム完全監修のこだわりとして、以下のオリジナル要素を実装しているのだ。

9月16日のSCEJプレスカンファレンスにて初公開された「モンスターハンターポータブル 3rd ハンターズモデル」(12月1日発売予定 希望小売価格19,800円)。数量限定のため、手に入れたい人は早期予約が必要になりそうだ(画像クリックで拡大)

<ハンターズモデル特別仕様>

  • 2200mAhの大容量バッテリーパックを標準搭載。
  • 大容量バッテリーパック装着時の膨らみに合わせて、本体背面をより持ちやすい形状にに変更。
  • 本体前面のスピーカーの形状を、アイルーの肉球風に。また、アナログパッドの形状も狩りに最適な特殊形状に変更。
  • 『モンスターハンターポータブル 3rd』のオリジナルカスタムテーマをプリインストール。