発売中の日経トレンディ5月号では「得する!旅行術」と題して、高速道路、航空機、新幹線などの移動手段や、ホテル宿泊などで得するノウハウを幅広く紹介している。お金だけでなく、時間を効率良く使うためのワザも満載。その1つが、人気のアウトレットモールで、渋滞や行列を回避するワザだ。

 今年のゴールデンウィーク(GW)は日並びが良く、会社を1日休めば7連休の取得も可能。終了見込みの「1000円高速」を活用できるラストチャンスでもあり、高速道路を利用した旅に出かけたいところ。高速旅の目的地や寄り道スポットとしてここ数年定着してきているのがアウトレットモールだ。

 なかでも「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」は、都心からアクセスしやすいうえ、店のラインアップも魅力。高級ブランドから大手セレクトショップ、デザイナーズブランド、スポーツ・アウトドア系まで、多様なジャンルの店が200店以上集結する。リゾート気分を味わいつつ、年代や嗜好を問わずに家族や友人と一日ショッピングを楽しめる国内有力モールの一つだ。

 だが、そんな大人気スポットだけあってGWともなれば大混雑は必至。しかし、ここで紹介する「技」を持って臨めば、混雑のストレスをある程度減らすことができるはずだ。

軽井沢・プリンスショッピングプラザは長野新幹線としなの鉄道の軽井沢駅目の前。周辺に観光施設や別荘などが多く、連休中は街中が大渋滞になりやすい(画像クリックで拡大)