099 IE8で右クリックメニューから翻訳、地図、検索を利用する

 IE8には、右クリックメニューから翻訳や検索などができる「アクセラレータ」機能がある。翻訳したい場合は、テキストを選択して、表示されるボタンをクリック。「Bingで翻訳」にマウスカーソルを合わせるとポップアップウィンドウで訳文が表示される。クリックすると翻訳ページが表示される。テキストを選択せずに右クリックメニューから「Bingで翻訳」を選ぶと、ページ全体が翻訳される。

 地図を利用したい場合は、住所や郵便番号などを選択して「Bingでマップ」にマウスカーソルを合わせるか、クリックする。Web検索をしたい場合は検索したいキーワードを選択して「Bingで検索」をクリックする。

IE8でテキストを選択すると、アクセラレータボタンが表示される。クリックして表示されるメニューにある「Bingで翻訳」にマウスカーソルを合わせるとポップアップウィンドウに訳文が表示される(画像クリックで拡大)

ページを右クリックして「Bingで翻訳」を選ぶと、ページ全体を翻訳する(画像クリックで拡大)

郵便番号や住所などを選択するとボタンが表示される。メニューにある「Bingでマップ」をマウスカーソルでポイントすると、ポップアップウインドウで地図が表示される。クリックすれば地図ページが表示される(画像クリックで拡大)

キーワードを選択してボタンをクリックし、「Bingで検索」を選択すると検索できる(画像クリックで拡大)