106 Windows Media Player12で音楽の取り込み形式をMP3に変える

 WMP12で音楽CDを取り込むと、初期状態ではWMA形式で保存される。これをMP3形式で保存したい場合は、「取り込みの設定」→「形式」→「MP3」を選ぶ。「音質」を選ぶとビットレートが変更できる。

「取り込みの設定」ボタン→「取り込みの設定」→「形式」→「MP3」をクリックする(画像クリックで拡大)

「音質」をクリックすると、ビットレートを選択できる(画像クリックで拡大)

別の方法も紹介しておこう。「整理」ボタン→「オプション」を選び、「オプション」画面で「音楽の取り込み」タブをクリックして開く。「形式」でファイル形式を選び、「音質」のスライダーでビットレートを指定する(画像クリックで拡大)