093 Windows Updateのインストール方法を変える

 「Windows Update」は、不具合の修正や機能追加をする機能だ。Windows 7の初期状態では自動実行されるようになっている。しかし、実行中はアップデートファイルのダウンロードやインストール作業が裏側で実行されるため、Windows 7の動作が重くなる。これを避けたい場合は、自動実行のスケジュールを変更するか更新の確認だけして、空いている時間に手動で実行すればよい。

スタートメニューからコントロールパネルを開いて、「システムとセキュリティー」をクリックする(画像クリックで拡大)

「Windows Update」をクリックする(画像クリックで拡大)

「設定の変更」をクリック(画像クリックで拡大)

「重要な更新プログラム」で、更新の確認やダウンロードとインスト―ル方法を指定して「OK」をクリックする。ダウンロードとインストールを手動で実行したい場合は「更新プログラムを確認するが、ダウンロードとインストールを行うかどうかは選択する」を選ぶ(画像クリックで拡大)