091 「保護者による制限」を利用する

 「保護者による制限」を使うと、標準ユーザー(子供)が使えるソフトやパソコンの使用時間などを制限できる。コントロールパネルで「保護者による制限の設定」をクリックして制限するユーザーを選び、設定を「有効」にする。子供を標準ユーザー、親を管理者に設定しておかなければならない。

スタートメニューからコントロールパネルを開き、「保護者による制限の設定」をクリックする(画像クリックで拡大)

制限を加えたいユーザー(標準ユーザー)名をクリックする(画像クリックで拡大)

「有効、現在の設定を強制します」をクリックしてチェックを入れ、「時間制限」「ゲーム」などをクリックして制限する内容を設定する(画像クリックで拡大)