095 ファイルからプロパティや個人情報を削除する

 写真や書類などのファイルには、作成者、作成日時、コメントなどの様々な情報が付いている。ファイルをほかの人にわたすときは、セキュリティーの面から、こうした情報を削除する方が好ましい場合もある。

 こうした情報は、ファイルのプロパティから削除できる。「可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成」を選んで「OK」をクリックすると、情報を削除したファイルの複製が作成できる。コピーを作らずに情報をすべて削除したい場合や、一部の情報のみを削除したい場合は、「このファイルから次のプロパティを削除」を選び、削除したい項目にチェックを入れる。

ファイルを選択して「整理」ボタン→「プロパティの削除」を選ぶ(画像クリックで拡大)

「詳細」タブをクリックして開き、下にある「プロパティや個人情報の削除」をクリックする(画像クリックで拡大)

「プロパティの削除」が表示される。「可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成」を選ぶか、「このファイルから次のプロパティを削除」を選んで削除したい項目にチェックを入れたら「OK」をクリックする(画像クリックで拡大)