「日経トレンディ」10月号(9月4日発売)では、デジカメの新トレンドになりつつある「タッチパネル型デジカメ」を比較評価する記事を掲載予定だ。それに先駆け、ここではニコンの新機種「COOLPIX S70」の情報をいち早く紹介する。

 2009年の秋冬商戦では、タッチ操作がデジカメの一つのトレンドになりそうだ。iPhoneと同等のタッチ操作ができ、画面の美しさではiPhoneを上回りそうなデジカメがついに登場した。

 ニコンは8月4日、2本指でのタッチ操作が可能で、大きな有機EL画面を備えたコンパクトデジカメの新機種「COOLPIX S70」を発表した。発売は9月を予定。予想実売価格は4万3000円前後。コンパクト機としては、比較的高価格帯に位置する。

ニコン「COOLPIX S70」(予想実売価格4万3000円前後)(画像クリックで拡大)