こだわりを熱く語る様子は面白い!

『ジョーデキ!!芸能人こだわり王講座「イケタク」』
フジテレビ、毎週月~木曜日24:35~24:45
MC:つるの剛士/アシスタント:加藤綾子(フジテレビアナウンサー)/趣味を熱く語る「イケタク」:毎週1名/趣味やこだわりが欲しい受講生:週変わりゲスト3名ほど。

 この4月からスタートしたバラエティ番組で、今元気なのが月~木曜日の深夜24時35分から放送している『ジョーデキ!!芸能人こだわり王講座「イケタク」』(フジテレビ)だ。イケタクは「イケてるオタク」の略で、番組では意外な趣味やこだわりを熱く語れるオタクのことをイケタクと定義。週代わりでイケタクな芸能人・著名人が登場し、ゲストに対して自分の趣味やこだわりを紹介していく。

 同番組を担当するディレクターの木月洋介氏(フジテレビジョン 編成制作局バラエティ制作センター)は「こだわりを熱く語る様子は面白い」と企画意図を説明してくれた。例えば、5月19日の放送では、インスタントラーメンのイケタクとしてタレントの優木まおみが出演。スタジオに姿を現すと、開口一番「私の体はインスタントラーメンでできていると言っても過言ではありません」「常備、30食はあります」など、インスタントラーメンへの愛を語り、“チキンラーメンは30秒で作る”“らっきょうの甘酢を入れるとおいしくなる”といった独自理論を展開。普段の優木まおみには見られない熱い語り口で、ゲストを感心させていた。

 視聴率も伸びている。深夜番組では6%を超えると大ヒットと言われるが、最高視聴率は優木まおみがインスタントラーメンのイケタクとして登場した4回目(5月21日放送)の6.5%。このほか、当サイトで連載中の細川茂樹がイケタクとなって家電を紹介した初回放送分(4月6日放送)が5.6%、中川翔子がイケタクとなってホルモンを紹介した週の4回目(4月30日放送)が同じく5.6%をマークするなど、安定して高視聴率を保っている。