アップルは2009年3月3日、デスクトップの「iMac」「Mac mini」「Mac Pro」をフルモデルチェンジした。いずれも外観の変更は少なく、基本性能の強化が主な変更点だ。iMacとMac miniは同日よりApple Storeなどで販売する。Mac Proは3月第2週に販売を開始する。

iMac、フルHDの24型ワイドモデルを15万円台で投入!

グラフィックス性能を強化した新「iMac」(画像クリックで拡大)

 ディスプレイ一体型のiMacは、今回のモデルチェンジで3代目となる。昨年4月後半にメジャーバージョンアップしており、約1年ぶりのモデルチェンジだ。モデル数を従来の3機種から4機種(20インチモデル1機種、24インチモデル3機種)に拡大。価格はエントリーモデルの20インチモデルが12万8800円、24インチモデルが15万8800円。24インチモデルは従来19万9800円だったので、約4万円も値下げした。

 最大の変更点はグラフィックス機能。昨年10月に発表した「MacBook」ファミリーと同じNVIDIAのGeForce 9400Mをエントリー2機種に採用。従来機種よりも約2倍のグラフィックス性能を持つ。上位2機種はNVIDIAの最新グラフィックスチップであるGeForce GT 120、GeForce GT 130を備え、さらに高い描画性能を実現している。

 CPUは従来モデルと同じインテルのCore 2 Duoシリーズ(Penryn)で、クロック周波数を高めた。メモリーはDDR2からDDR3に変更し、容量も2倍に増やした。HDDは最上位モデルで1TBに強化。エントリーモデルは250GBから320GBに強化した。

 インターフェースはFirewire 400がなくなり、新たにMiniDisplayPort出力ポートを搭載。USB2.0ポートは3基から4基に増えた。

 付属のキーボードはテンキーなしのコンパクトなタイプに変更。テンキー付きのキーボードはオプションで用意する。IEEE802.11n対応の無線LAN、Bluetooth、Webカメラなどは引き続き備える。

 BTO(受注生産方式)では3.06GHz Core 2 Duoや8GBのメモリー、ATIのRADEON HD 4850などが選べる。

ボディーで唯一の変更点はスタンドの先が細くなったこと(画像クリックで拡大)

Firewire 400がなくなり、MiniDisplayPortを新たに備えた。USB2.0は1基増えた(画像クリックで拡大)

シリーズ名 iMac
モデル名 20インチiMac(MB417J/A) 24インチiMac(MB418J/A) 24インチiMac(MB419J/A) 24インチiMac(MB420J/A)
OS Mac OS X v10.5 Leopard
CPU 2.66GHz Core 2 Duo 2.93GHz Core 2 Duo 3.06GHzCore 2 Duo
グラフィックス GeForce 9400M GeForce GT 120 GeForce GT 130
メモリー 2GB(最大8GB) 2GB(最大8GB)
HDD 320GB 640GB 1TB
光学ドライブ DVD±R/RW
ディスプレイ 20型ワイド(1680×1050ドット) 24型ワイド(1920×1200ドット)
TV機能 なし
無線機能 IEEE802.11a/b/g/n、Bluetooth
サイズ 48.5(W)×18.9(D)×48.9(H)cm 56.9(W)×20.7(D)×52.0(H)cm
重さ 9.1kg 11.5kg
価格 12万8800円前後 15万8800円前後 19万8800円前後 24万4800円前後
発売日 2009年3月3日