料金が半額になる早割りも登場

  このほかにも同社は、同社の携帯サイトから予約変更できる会員サービスを、昨年12月から実施。出発当日でも、空席があれば無料で何度でも予約時間を変更できるようになった。このほか、21日前までの予約で最大5割引になる「早割21」などの「新割引きプラン」を拡充した。魅力的な会員サービスを充実させることで、利用者の確保に余念がない。

■ウィラートラベルの新割引プラン

・早割21:21日前までの予約で最大50%引
・早割14:14日前までの予約で最大40%引
・早割10:10日前までの予約で最大30%引
・学割:大学生・短大・専門学校生は全便100円引
・シルバー割引:65歳以上は全便100円引
・シークレット得割:残席を特別割引料金で販売(会員がPCのマイページで「いつもの路線」として登録した路線が対象)

 この数年、路線本数の拡充や新シートの導入を実施しているウィラートラベル。昨年2月には乗り継ぎが必要な複数区間のバス路線を一括で予約、決済できる「高速バス乗継予約」サービスも開始している。これは、従来は別々に予約が必要だった複数路線を1路線とみなし、乗り継ぎ割引を適用するものだ。電話およびインターネットで利用でき、1回の乗り継ぎにつき運賃を100円程度割引きする。割引でさらに安くなることもさることながら、面倒な乗り継ぎ予約をインターネットでできる簡便さから、若年層の取り込みを図った。