「プロパティの削除」が表示される。「可能なすべてのプロパティを削除してコピーを作成」にチェックを入れて「OK」を押すと、元のファイルの属性情報はそのまま残し、属性情報を削除したコピーを作成できる。情報を個別に削除するなら「このファイルから次のプロパティを削除」を選ぶ。この場合は元のファイルから属性情報が削除される

記事へ戻る(ページを閉じる)

Windows Vistaの使いこなしワザを基礎から全5回で解説する。比較的自分の時間がとりやすい年末年始の休日、初めてWindows Vistaを使う人はもちろん、既に使いこなしているという人でもおさらいとして一読してはどうだろう。第4回はWindows Vistaを快適に使いこなすためのカスタマイズ方法とセキュリティー機能を解説する。