ユーザーパスワードを設定する

 ユーザーアカウントを作ったら、パスワードを設定しておくこと。そうしないとほかのユーザーにアカウントを使用されてしまう可能性があり、大事なデータの盗難や個人情報漏洩(ろうえい)につながる。外に持ち出せるノートPCの場合は、必ずパスワードを設定しておこう。

「コントロールパネル」で、「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」をクリック→「Windowsパスワードの変更」をクリックする(画像クリックで拡大)

自分のパスワードを作成・変更する場合は「アカウントのパスワードの作成」を、他のユーザーのアカウントを作成・変更したい場合は下にある「別のアカウントの管理」をクリック。「別のアカウントの管理」を選んだ場合は、次に表示される画面で設定するユーザーか選び、「パスワードの作成」をクリックする(画像クリックで拡大)

パスワードを入力して「パスワードの作成」を押す。設定したパスワードはログオン時に入力する(画像クリックで拡大)