メニューに影がつかないようにする

 Windows Vistaは、メニューの下に影があり立体的に見える。この視覚効果もWindows Aero同様、ある程度のグラフィックス能力が必要なので、動作が緩慢に感じる要因の一つだ。影はパフォーマンスオプションの「視覚効果」タブや、「デザインの設定」で消せる。

パフォーマンスオプションの「視覚効果」タブで、「メニューの下に影を表示する」のチェックを外して適用する(画像クリックで拡大)

「デザインの設定」で設定する方法もある。デスクトップを右クリックして「個人設定」を選び、「ウインドウの色とデザイン」→「詳細な色のオプションを設定するにはクラシックスタイルの~」をクリックする。「デザインの設定」が表示されたら「効果」ボタンを押す(画像クリックで拡大)

「メニューの下に影を表示する」のチェックを外して「OK」を押す(画像クリックで拡大)