ヒップホップ界の超大物、Dr. Dreがプロデュースするヘッドホンが、アップルストアに登場した。米Monster Cable Productsの「Monster Beats by Dr. Dre」は、豊かな重低音を再生する大口径のドライバーに、ノイズキャンセル機能を搭載した高級ヘッドホンだ。アップルストア限定の販売で、価格は4万4000円。製品を借りることができたので、レビューをお届けしよう。

ヒップホップ界の超大物であるDr. Dreがプロデュースするヘッドホン。さて、どんな音がするのやら……

所有欲をくすぐる「b」のマークと光沢ボディー

 まずはパッケージ。高級ヘッドホンだけあり、パッケージも美しい。

 鮮やかな赤い内箱を開けると、右側にヘッドホンを収納したハードケース、左側にケーブル類、飛行機用のアダプター、説明書などが収納されている。そしてケースを開けると、光沢のある黒いボディが姿を現す。

さすが4万円を超える高級ヘッドホン。黒の精悍なパッケージに心が躍る(画像クリックで拡大)

黒い外側とは一転、内張の赤が目にまぶしい! 左側がケーブル類、右側が本体だ(画像クリックで拡大)

 艶やかな本体表面、所々にあしらわれたヘアライン加工の金属などが高級感を演出し、所有する満足感を与えてくれる。ただし、指紋は結構目立つ。サイドには「b」のロゴ、そしてヘッドバンドのてっぺんには「beats by dr.dre」の文字がプリントされている。

光沢のあるボディーが高級感を高め、「b」のロゴが所有欲を刺激する

 大口径のドライバーを搭載しながら、折りたたみも可能で、付属の専用ケースにピッタリと収まる。このクラスのヘッドホンとしては、非常に持ち運びやすい設計だ。

折りたたむとこうなる。使用しない時はケースにしまってバッグに入れても、それほどかさばらない

 ヘッドホンを使用するには単4型乾電池2本が必要となる。使用時は常にノイズキャンセル機能をオンにする必要があり、電源をオフにすると音楽は聞こえない。電池切れには注意したい。

単4電池2本使用、ノイズキャンセルは常にオンだ!