メルセデス・ベンツ「GLKクラス」(画像クリックで拡大)

 メルセデス・ベンツ日本は2008年10月24日、新型プレミアムコンパクトSUV「GLKクラス」を発売した。メルセデスのSUVラインアップでは最も低価格のエントリーモデルで、グレードは1種類、車両本体価格は675万円だ。

 また同日、GLKクラスの上位に当たるミドルサイズSUV「Mクラス」もマイナーチェンジを行って発売された。グレードは「ML350 4MATIC」(車両本体価格756万円)、「ML550 4MATIC」(同1086万円)、「ML63 AMG」(車両本体価格756万円)の3種類。

 GLKクラスはセダンの「Cクラス」をベースにしたプラットホームを採用、SUVとしては低めの車高で、乗用車並みの省構成と高い走行安定性を持つ。ボディーサイズは全長4530×全幅1840×全高1685mm。ホイールベースは2755mmで、車両重量は1860kg。左ハンドル仕様だけの設定だ。

 全長はCクラスセダンよりも55mm短く、街中でも取り回しがいい。国産SUVと比較すると、ホンダ「CR-V」(全長4520×全幅1820×全高1690mm、ホイールベース2620mm)と同じぐらいのサイズだ。ラゲッジルーム容量は450L~1550Lで(VDA方式)、Cクラスワゴンの450~1465Lとほぼ同等だ。

全長4530mmのボディーはスクエアなデザインで、市街地での取り回しがいい(画像クリックで拡大)

SUVらしく短いオーバーハング、19インチの大径タイヤはオンロードよりの性格(画像クリックで拡大)

ドアミラーにはLED式のウインカーを内蔵(画像クリックで拡大)

LEDウインカー内蔵のリアコンビネーションランプ、エキゾーストはクローム仕上げの左右2本出し(画像クリックで拡大)

後席は2:1の可倒分割式、ラゲッジルーム容量は450L~1550L(VDA方式)(画像クリックで拡大)

● 【BPtv動画レポート】
ベンツ、新クラス「GLK」投入!
プレミアムSUVながらコンパクト
BPtv
※画面をクリックすると「BPtv」の動画ページが開きます。
● 【BPtv動画レポート】
ベンツ「GLK300」に試乗
Cクラスをベースにした4WD
セダンの味は残っているか
BPtv
※画面をクリックすると「BPtv」の動画ページが開きます。