※この記事は10月27日時点の情報です。

 現在、最も注目を浴びる若手女優の1人、北川景子。月9ドラマ『太陽と海の教室』(フジテレビ系)では、元ミス東大の教師役を演じ話題を集めたほか、江崎グリコの「Palitte」をはじめ、5本のテレビCMに出演中。今、人気沸騰中の彼女が、ヒロイン役を務める映画『ハンサム★スーツ』を通して、等身大の自分を語った。

北川景子(きたがわ けいこ)
1986年8月22日生まれ、女優。
2003年に女性ファッション誌のモデルとして人気を博し、2006年の『間宮兄弟』で映画初出演。同年、映画『ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT』でハリウッドビューを果たす。2007年には『Dear Friends』など4本の映画に加え、ドラマ『モップガール』(テレビ朝日系)に出演。2008年の今年は、月9ドラマ『太陽と海の教室』に出演し、11月からは映画『ハンサム★スーツ』が控えている。
公式サイト:http://official.stardust.co.jp/keiko/

映画『ハンサム★スーツ』

 定食屋を営む心優しい大木琢郎(塚地武雅)の悩みはブサイクな顔。美人アルバイトの星野寛子(北川景子)に恋をして告白するが、あっさり振られてしまう。そんなとき、着るだけでハンサムになれるスーツに出会い、琢郎は光山杏仁(谷原章介)として、人生を一変させる。女性にモテ、モデルにもなり、文句のない生活を手に入れたはずだが、星野寛子の後に入ったアルバイトのブサイクな女性・橋野本江(大島美幸)に出会い、本当に必要なものに気付いていく。琢郎が最後に手にする人生とは果たして?

『ハンサム★スーツ』
監督:英勉/出演:塚地武雅(ドランクドラゴン)、谷原章介、北川景子ほか/配給:アスミック・エース/11月11日(土)渋谷シネクイントほか全国拡大ロードショー!!/公式サイト:http://handsome-suits.com/
(C)2008『ハンサム★スーツ』製作委員会(画像クリックで拡大)