10分で気分爽快! 翌日の目覚めも良好な気分

 カウンター席のほか、液晶テレビが備えられたソファ席もある。空きスペースがあればどちらで受けてもOKだ。点滴液は直前に調合されるので安心。点滴中は本を読んだりしてのんびり過ごす。携帯電話も禁止されていないので、メールのチェックなどをして過ごしてもいい。といっても約 10分間なので、眼をつむってゆっくり身体を休ませるのがいいだろう。

 なんとなくニンニクのような香りがかすかに香る。これは担当医によると、ビタミンB1が体中を巡っているときに生じる匂い。いわゆる“ニンニク注射”と呼ばれているものだ。ニンニク注射とはニンニクが入っているわけではなく、主成分は、このビタミンCやB群なのである。点滴後はなんとなく気分がスッキリ。眼が冴えるような気分も感じられる。「翌朝の目覚めがよくなったとおっしゃる方が多いですね」と看護師さん。事実、この翌日はいつもよりスッキリと目が覚め、内側から元気がみなぎってくるような気分だった。

カウンター席は4席。白が基調の明るい店内(画像クリックで拡大)

ソファ席は2席。カーテンと液晶テレビも設置されている(画像クリックで拡大)

点滴直前に薬剤を調合する(画像クリックで拡大)

点滴中はテレビなどを見ながらリラックス(画像クリックで拡大)

 「病気ではないけれど、なんとなく身体がだるい、調子がすぐれない、東洋医学でいうところの『未病』の方の不調を解消し、より快適に過ごしていただくことが目的です。点滴は注射よりも体に対する負担が軽く、血液内へ直接投与するため、口から体内に取り入れるよりも効率よく吸収されます」と担当医は語る。マッサージやサプリメントなどと同様に、手軽に疲れた体を癒やす選択肢としておすすめできる方法だ。

(文・写真/永浜敬子)

TENTEKI 10

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー4F
恵比寿ガーデンプレイスクリニック内
TEL:03・5458・3128
診療時間:10:30~13:00(受付は12:30まで)、14:00~19:00(受付は18:30まで)
※土日祝日は休診  初診時は初診料1000円がかかる