MFを使用するとAFでピントが思い通りに合わない場合などにとても役立つ。ピント拡大モード(右)を使用すれば精密なピント合わせも可能だ

記事へ戻る(ページを閉じる)

光学15倍の高倍率モデル、ソニー「Cyber-shot DSC-H50」の詳細レビューを実施。前・後編の2回に分けてお届けする。前編は操作系、レンズ周りを中心に評価した。