記事へ戻る(ページを閉じる)

キヤノンの「EOS-1Ds MarkIII」は、現在最高峰となる有効2110万画素のフルサイズC-MOSセンサーを搭載するプロ向けデジタル一眼レフだ。価格は高いが、画質はついに大判カメラを追い越した!?