(画像クリックで拡大)

 アップルは2011年3月2日(米国時間)、タブレット端末「iPad」の新モデル「iPad 2」を発表した。より薄く、軽くなった本体に、2つのカメラやビデオ通話機能「FaceTime」などの新機能を盛り込んだ。3月11日に米国で発売する。価格は499ドルから。日本発売は3月25日の予定。ブラックと新色のホワイトの2色を用意する。

 本体のサイズは、185.7(W)×241.2(D)×8.8(H)mm、重さはWi-Fiモデルが601g、3Gモデルが613g。iPadよりも33%薄く、約80g軽くなった。メモリー容量は、16GB、32GB、64GBの3タイプを用意する。価格はWi-Fiモデルの16GBが499ドル、32GBが599ドル、64GBが699ドル。3GモデルはAT&TとVerizonの2タイプを用意する。

 プロセッサーは、デュアルコアの「Apple A5」(1GHz)。従来モデルのApple A4より2倍高速で、グラフィックスは最大9倍もパフォーマンスが向上している。消費電力はA4並み。Wi-Fiでのインターネット利用、ビデオ再生、音楽再生で最長10時間のバッテリー駆動が可能だ。3Gネットワークでインターネットを利用した場合は最長9時間となる。

 カメラは前面と背面に2つ搭載する。背面の左上のバックカメラは720p、最大30fpsのHDビデオ撮影が可能。静止画の撮影時には5倍デジタルズームが利用できる。前面の上部中央のフロントカメラのビデオ撮影はVGA画質、最大30fps。静止画もVGA画質だ。

 カメラを使った機能としては、ビデオ通話機能のFaceTimeを搭載。Wi-Fiネットワークを経由したiPad 2同士の通話、iPhone 4や最新のiPod touch、Macとのビデオ通話が可能。自分の顔を撮影して、いろいろなエフェクトをかけて楽しめる「Photo Booth」も備える。

(画像クリックで拡大)