書店員を中心に各界のマンガ好きが選ぶ「マンガ大賞2010」の表彰式が2010年3月17日、東京都千代田区のニッポン放送 イマジンスタジオで開催された。大賞に選ばれたのはヤマザキマリさんの『テルマエ・ロマエ』。古代ローマと日本の風呂をテーマとした作品で「月刊コミックビーム」(エンターブレイン)で連載されている。

 マンガ大賞はマンガ大賞実行委員会が2008年から実施しており今年が3回目。マンガ好きの書店員などが、他の人にも読んでもらいたいマンガを紹介するために始めたという。「2010」は2009年1月1日~12月31日に単行本が出版された最大巻数が8巻までのマンガ作品から選んだ。89名の選考委員がノミネートの10作品を読み、投票で決めた。『テルマエ・ロマエ』は94ポイントを獲得、2位は『宇宙兄弟』(小山宙哉、講談社)で89ポイントだった。

 表彰式には大賞のヤマザキマリさんが住まいのあるポルトガル・リスボンからインターネット電話の「スカイプ」を通じて参加。「家に浴槽がなく、日本の風呂への渇望から当たり前に発生してしまったマンガ。スカイプを通して会場の様子をみて、受賞が本当なんだと実感できた」と喜びを語った。

ヤマザキさんはポルトガルからスカイプでコメント(画像クリックで拡大)

エンターブレインの奥村勝彦・月刊コミックビーム編集長も受章の喜びを語った(画像クリックで拡大)

会場ではヤマザキさんが受章を受けて描いた作品も紹介された(画像クリックで拡大)

マンガ好きの書店員などが集まったという選考員ら(画像クリックで拡大)

▼マンガ大賞の選考結果は以下の通り

大賞:『テルマエ・ロマエ』ヤマザキマリ
 2位:『宇宙兄弟』小山宙哉
 3位:『バクマン。』大場つぐみ・小畑健
 4位:『アイアムアヒーロー』花沢健吾
 5位:『娚の一生』西炯子
 6位:『虫と歌 市川春子作品集』市川春子
 7位:『海月姫』東村アキコ
 8位:『モテキ』久保ミツロウ
 9位:『高校球児 ザワさん』三島衛里子
10位:『アオイホノオ』島本和彦

▼マンガ大賞2010:http://www.mangataisho.com/