大正製薬、日清ファルマ、日本ミルクコミュニティが「アンセリン」配合商品を一斉発売した(画像クリックで拡大)

 大正製薬、日清ファルマ、日本ミルクコミュニティの3社は、機能性食品素材「アンセリン」を配合した新商品を9月1日、一斉に発売した。

 アンセリンは、マグロやカツオなどの筋肉中に含まれるペプチド(アミノ酸系成分)。焼津水産化学工業がマグロ・カツオからプリン体を約99%カットして高純度に量産化することに成功した。

 3社はこれをもとに製品開発を実施した。

 大正製薬はスティックタイプの粉末緑茶「アンセリン粉末緑茶」を発売。同社が科学的根拠に基づいて開発した食品などに与えるブランド「Livita(リビタ)」シリーズの1つに組み入れた。

 日清ファルマはタブレット「アンセリンB」を発売。アンセリンに加えビタミンBを配合している。

 日本ミルクコミュニティは野菜系飲料「農協 1日分の野菜 アンセリン」を発売。1日の野菜摂取量の目標である350g分の野菜(11種類)を使用した。

 それぞれ、1パック/1日分相当量に対して50mgのアンセリンを配合している。各社とも、プリン体を多く含むような食品をとる人をターゲットに販売を進める方針だ。

 焼津水産化学工業が明らかにしている研究成果(ヒト試験)によると、アンセリンには尿酸値を下降させる効果があるという。

 

<各社の製品詳細>

●アンセリン粉末緑茶(大正製薬)
56g(4g×14包)/希望小売価格1715円(税別)/薬局・薬店で販売

●アンセリンB(日清ファルマ)
90粒/希望小売価格3800円(税別)/通信販売

●農協 1日分の野菜 アンセリン(日本ミルクコミュニティ)
200ml/希望小売価格103円(税別)/量販店、コンビニエンスストア、ドラッグストアで販売

(文/小向将弘=日経トレンディネット)

 

■関連情報
大正製薬の製品情報 http://www.catalog-taisho.com/01830.php
日清ファルマの製品情報(販売会社サイト) http://www.bst-japan.co.jp/landing/anserine_01.php
日本ミルクコミュニティの製品情報 http://www.megmilk.com/anserine-yasai/index.html