「小椋三嘉さんプロデュース 東京ミッドタウン オリジナル ショコラアソート」(画像クリックで拡大)

 東京ミッドタウン(所在地:東京都港区)は、バレンタインイベント「La Joie du Chocolat ショコラと恋する媚薬たち」を2009年1月31日から2月14日まで開催する。「ショコラとアルコールのマリアージュ」をテーマに、ショコラ研究家の小椋三嘉さんがプロデュース。オリジナルショコラアソート販売や、有名ショコラティエ&パティシエによるトークショーなどを開く。

 「小椋三嘉さんプロデュース 東京ミッドタウン オリジナル ショコラアソート」は、小椋三嘉さんと、有名店「ショコラティエ パレ ド オール」のオーナーシェフ三枝俊介氏とのコラボで誕生したショコラ。お酒をショコラに練り込んだガナッシュ5粒と、プレーンタイプ1粒の計6粒入り。各ショコラを紹介したリーフレット付き。500個の限定販売で、価格は2500円。

 また、トークショーを土日、祝日の1月31日、2月1、7、8、11日に開催。2007年年間最優秀パティシエに選ばれたフランス屈指のパティシエ、フレデリック・カッセル氏(2月7日午後3時半から)や、三枝俊介氏(1月31日午後4時半から)などが出演し、達人ならではのショコラとアルコールの楽しみ方を伝授する。進行役は小椋三嘉さん。

 このほか、「ジャン=ポール・エヴァン」「ショコラティエ パレ ド オール」「デルレイ」「ノカ・チョコレート」「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」「フレデリック・カッセル」「ミッシェル・ショーダン」の7店が出店し、オリジナルのショコラなどを期間限定販売する。

(文/鴨沢浅葱=Infostand)

■関連情報
・「La Joie du Chocolat ショコラと恋する媚薬たち」イベント情報 http://www.tokyo-midtown.com/jp/valentine/index.html
・東京ミッドタウンのWebサイト http://www.tokyo-midtown.com/