「味わいおかか」「香味のり」(画像クリックで拡大)

「ゴーゴーごましおくん」(画像クリックで拡大)

 丸美屋食品工業は、卵かけごはん専用のふりかけ2商品を2月19日に発売する。希望小売価格は「味わいおかか」、「香味のり」共に126円。しょうゆの代わりに卵かけごはんにふりかけ、混ぜて食べる。いずれも20gの袋入りで、卵1個につき大さじ1杯(15mL)を使うのが目安という。

 味わいおかかは、カツオブシにわけぎ、つくだ煮昆布、のりを加え、しょうゆ味を付けて甘辛く仕上げた。香味のりは凍結乾燥のり、焼きのり、味付けのり、青のりを組み合わせ、ダシ風味とほのかなしょうゆ味を付けた。

 丸美屋では、米食回帰の動きを見込んでふりかけ商品を拡充する。同時に、キャラクター型容器が特徴の携帯用ふりかけ「手のり」シリーズの新商品として、ゴマフアザラシを模した「ゴーゴーごましおくん」と、たらこくちびるのキャラクターをあしらった「プチプチたらこさん」を発売する。いずれも20g入りで、希望小売価格は158円。

■関連情報
・丸美屋食品工業のWebサイト http://www.marumiya.co.jp/