トランスメディアGPは4月16日、携帯電話向けのGPS連動型SNS「mapii(マッピー)β版」を公開したと発表した。

 GPS機能付き携帯電話からアクセスすると、友人などとお互いの位置情報をFlashムービー地図上で共有できる。店舗/スポットに関するクチコミやブログ記事を投稿し、地図の該当地点に掲載することも可能。4月末には、現在地から近い飲食店のクーポン情報も取得できるようにする。

 近くにいるほかのユーザーに質問メールを送る機能を備え、周辺のお薦め情報や道順などを尋ねるといった使い方が可能。質問メールは、自分のアドレスを相手に明かすことなく送信できる。自分の投稿記事にコメントが付いた場合や、現在地の近くでクチコミ情報が投稿された場合は、メールで通知を受け取れる。

 今後は地図上で利用可能な無料コンテンツサービスを随時拡充し、初年度100万人の会員獲得を目指す。さらに、来店アフィリエイトのほか着信課金型(PPC)/地域広告、賃貸/求人広告、販促イベント広告など、会員の位置情報を活用した収益手段を確立したい考え。

■関連情報
・トランスメディアGPのWebサイト http://www.trance-media.co.jp/