「スリラー」(画像クリックで拡大)

 ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区)は2008年3月26日、マイケル・ジャクソンのヒットアルバム「スリラー」からシングル・カットされた日本盤アナログ・シングル・レコード7枚を紙ジャケットCD仕様で復刻、コレクターズBOX(CD7枚組)として発売した。25年ぶりの復刻となる。初回完全生産限定で、価格は4935円。

 「スリラー」は1982年発売で、全収録曲9曲のうち、7曲がシングル・カットされ、その全てが全米TOP10入り。日本盤レコードは、1982年11月から84年2月にかけてリリースされた。コレクターズBOXは、このアートワーク、レーベル面を可能な限り忠実に再現。当時のバージョン、カップリング音源や解説文を収録。日本で初めてCD化された音源もある。

 収録曲は「The Girl Is Mine (with Paul McCartney) 」「Can't Get Outta The Rain」「Billie Jean」「It's The Falling in Love」「Beat It」「Get On The Floor」「Wanna Be Startin' Somethin'」「Wanna Be Startin' Somethin'(Instrumental)」「Human Nature」「Baby Be Mine」「P.Y.T(Pretty Young Thing)」「Working Day And Night」「Thriller」「Things I Do For You (Live) by The Jacksons」。

(文/平城奈緒里=Infostand)

■関連情報
・ソニー・ミュージックエンタテインメントのWebサイト http://www.sonymusic.co.jp/
・スリラー25周年記念盤特設サイト http://www.sonymusic.co.jp/MJ