Core Duoを搭載し、「Windows Vista Capable PC」に対応する「Inspiron 640m」
 デルは、最新のインテル デュアルコアCPUと、14.1型ワイド液晶を搭載したA4ノートPC「Inspiron 640m」を、2006年5月9日より発売する。

 「Inspiron 630m」の後継機にあたる「Inspiron 640m」は、945GM Expressチップセットを搭載し、CPUはCore Duo(T2300/2400)またはCeleron M(420/410)から選択可能になった。メモリーは最大で4GB搭載でき、HDDはIDEからSATAに変更され、最大120GBまでの搭載が可能。Windows Vistaにスムーズ移行できる「Windows Vista Capable PC」に対応する。

 サイズは、幅330×奥行243×高さ38.6mm、重さは2.42kg。14.1型のワイド液晶は、WXGAとWXGA+の2種類の解像度からと、光沢/非光沢から選択できる。インターフェースには、5-in-1カードスロット、Expressカードスロットを標準で搭載する。

 Celeron Mプロセッサー420、512MBデュアルチャネルDDR2-SDRAMメモリー、40GB SATA HDD、DVD/CD-RWコンボドライブといったベーシック構成の場合、実売価格は9万8700円。なお、Celeron M 410 、120GB のHDD 、4GBメモリー構成、USB 外付けTV チューナーは、後日販売の予定。(エスティフ)

■関連情報
・デルのWebサイト http://www.dell.com/jp/
・プレスリリース http://www1.jp.dell.com/content/topics/segtopic.aspx/pressoffice/2006/060425?c=jp&l=jp&s=corp

■問い合わせ先
・購入・問い合わせ窓口 電話044-556-6190