大人気ブログ『富士丸な日々』でおなじみ、日本一有名な“デカ犬”富士丸と、“父ちゃん”こと飼い主の穴澤賢氏が、気になるスポットをフラリと探訪するこのコーナー。今回は、伊豆への一泊小旅行、後編をお届け。ホテル四季の蔵の豪華別邸COCOROでさわやかな朝を迎えたひとりと一匹。その後、白浜海岸で波と戯れたり、話題の温泉旅館、絆におじゃましたりと、2日目もたっぷり遊んで大満足の旅となりました。

前編はこちら

異常に早起きの富士丸(画像クリックで拡大)

ひとり早起きして庭を散策中の富士丸(画像クリックで拡大)

 富士丸は旅に出ると寝るのが早い。恐らくいつもの昼寝分がないせいだろうが、夜の9時くらいには本格的に眠りにつく。そして、その分翌日は早起きになる。夜明けくらいには起き出して、活動をはじめる。

 この日も早朝から別邸COCOROの広大な敷地を散策したりしていたらしい。らしい、というのは、実はこのときおっさんは昨夜の深酒のせいでまだ眠っており、富士丸のようすを後から聞いたから。