一コレクターにして、長じて時計ジャーナリストとなった時計“博士”広田雅将氏が指南する時計の良し悪しの見分け方。

※2009年04月21日以前の記事に関しては、こちらをご覧ください。

プロフィール

広田 雅将(ひろたまさゆき)

1974年生まれ。大阪府出身。時計に魅入られて早20年。自身で購入した時計の延べ総数は約1000本にも及ぶ。大学卒業後サラリーマン 生活などを経て、2004年から時計ジャーナリストに。現在は、時計専門誌『クロノス』などを中心に活躍。その博覧強記、鋭い独自の 視点は日本のみならず世界からも注目の的で、多くの時計担当編集者から「博士」の愛称で呼ばれる。