イオングループ、通販生活、多数のネットショップなどで取扱中。6000円前後。問い合わせ0791\-63\-1301(画像クリックで拡大)

 足を入れるだけでぬくぬく暖かく、電気もガスもいらないビーズ式足温器「ペチカ」が、この冬よく売れている。

 製造は発泡スチロール加工の龍野コルク工業(本社:兵庫県たつの市)。直径約1ミリの発泡スチロールのビーズをぎっしりと詰め、伸縮性の高い特殊生地で包んだ。発泡スチロールは建物の断熱材にも使われるほど、保温性が高い。この特性を活かしたペチカは足を入れてしばらくすると、蓄積された自分の体温の熱で自然なぬくもりが得られ、足先の冷たさが解消される。また、足の動きに合わせて、動く微粒子ビーズのフニョフニョした感触も心地よい。

 電気などの熱源、湯たんぽのようにお湯をわかす手間もいらず、経済的でエコ。邪魔なコードもなく、移動も簡単。エアコンで暖められた職場でも足元はスースーすると感じていたOL、ソファーでくつろぐときに使うという主婦など、女性を中心に愛用者が増えている。

 販売開始は昨冬。大手通販で2500個を完売するなどのヒットとなった。その後、利用者の口コミで評判が広がり、この冬は本格的に販売を始めた2009年11月だけで昨シーズン分を売り上げると好調。ほかに新たに大手スーパーなどから数千個単位の受注を受けるなど、販路も一気に広がった。家族のため、家庭用と職場用など2つ目を購入するリピーターもみられる。

(文/上保文則)