一番の人気商品は、この「織田信長」。サイズはMとLがある。(画像クリックで拡大)

歴史や武将にハマる女性の「レキジョ」ブームと言われる昨今だが、男性の間で密かに人気となっているのがログイン(東京都品川区)の甲冑(かっちゅう)パンツだ。同社はストレッチが効いた包帯パンツの専業メーカー。包帯パンツのバリエーションとして、有名な武将の甲冑をモチーフとした製品を商品化した。2008年12月の発売以来、1枚9250円と男性用下着としては高価格であるにもかかわらず、全国のデパートなどの店舗やネット通販で約8000枚以上売れている。毎月1500枚ペースで生産しているが、大量生産ができないため、注文に追い付かず予約でほぼ完売なのだ。12月の発売時には「豊臣秀吉」「徳川家康」「井伊直政」「武田信玄」「真田昌幸」「織田信長」「森蘭丸」「伊達政宗」のラインナップだったが、今年に入って「上杉謙信」「直江兼続」も発売されている。(文/北本祐子)