撮影状態や通信状態を表すLEDを新たに追加した。黒いボディーから浮かび上がるように表示する

記事へ戻る(ページを閉じる)

360度の全天球写真が簡単に撮影できることで熱狂的なファンを獲得しているデジカメが、リコーイメージングの「THETA」(シータ)です。画素数を向上した最新モデル「THETA S」の実力をチェックしました。