加工アプリ「THETA+」を使えば、撮影した画像のビューを自由に変えるだけでなく、トリミングをしたりさまざまなフィルターをかけることが可能。この作例は、ビューの「Little Planet」を適用して小さな惑星のように仕上げてみた。なかなか面白い

記事へ戻る(ページを閉じる)