基本的なデザインは従来のTHETAと同じ。カラーはブラックのみで、質感の高いラバー塗装が施される

記事へ戻る(ページを閉じる)

360度の全天球写真が簡単に撮影できることで熱狂的なファンを獲得しているデジカメが、リコーイメージングの「THETA」(シータ)です。画素数を向上した最新モデル「THETA S」の実力をチェックしました。