大人の楽しみがふくらむ秘めごとグッズ

ソフト・オン・デマンドの「TENGA DEEP THROAT BANK」680円(写真左:12万円貯められる)と、「U.S.TENGA DEEP THROAT BANK」950円(写真右:20万円貯められる)
[画像のクリックで拡大表示]

 面白さ、ギフトで受けるものといったことを徹底的に考えて、なおかつ、自社のブランドの強みを活かしたグッズ作りを披露していたのはソフト・オン・デマンドのブースだ。  TENGAのデザインをそのまま利用した貯金箱「TENGA DEEP THROAT BANK」(680円)は、その形状の楽しさに加えて、大きなサイズの「U.S.TENGA DEEP THROAT BANK」(950円)を用意したり、貯めたお金を取り出すときは、表面のフィルムを破る必要がある(使用済みのTENGAと同じ状態になる)などの芸の細かさを見せてくれる。

こういうクラシックなデザインの貯金箱は今では珍しいかも。写真は「U.S.TENGA DEEP THROAT BANK」。コインは上部から入れる仕様
[画像のクリックで拡大表示]

 また、いざというときに困らない「コンドーム隠し収納ポケット付 ネクタイ」(1800円)のような、別にコンドームを入れなくても、非常用の紙幣を入れたり、メモを忍ばせるなど、意外に応用範囲が広い製品に対して、あえてそういう名前を付けて「面白さ」を狙いにいく姿勢もうれしい。

ソフト・オン・デマンドの「コンドーム隠し収納ポケット付 ネクタイ」1800円。柄はよく見るとTENGAの小紋風。こういうところもさりげなくうまい
[画像のクリックで拡大表示]
隠しポケットは、このようになっている
[画像のクリックで拡大表示]

 他にも、他人に見られたくないDVDのレーベル部分に貼り付けて内容を隠す「カモフラージュDVDシール」(300円)や、ブラジャーのサイズを計測できる(かも知れない)機能が付いたクリアファイル「ブラファイル」(300円)など、どれも下品にならないようにうまくデザインされ、正しいジョークグッズになっている。こういう、エンターテインメントが分かっているジョークグッズはもらうとうれしいものなのだ。

ソフト・オン・デマンドの「カモフラージュDVDシール」5枚入り300円。DVDメーカーが作っているだけによくできている
[画像のクリックで拡大表示]
ソフト・オン・デマンドの「ブラファイル」(300円)。クリアファイルにカーブのラインが描かれている。具体的にどう使うかは、買って確かめてほしい
[画像のクリックで拡大表示]

(文/納富廉邦)