人気の格安SIMは、NTTドコモの通信回線を利用するMVNOがほとんどを占めるため、中古スマホはNTTドコモ向けモデルが売れ筋となっている。だが、アキバの中古ショップの関係者は「近ごろau向けスマホの売れ行きが伸びている」と語る。

 その要因の1つが、auの通信回線を利用するMVNOの格安SIMが充実してきたことだ。関西電力系のケイ・オプティコムが提供する「mineo」(マイネオ)に加え、2014年12月にはKDDIの子会社であるKDDIバリューイネイブラーが提供する「UQ mobile」もスタートし、格安SIMの選択肢が増えた。さらに、NTTドコモ向けにはない個性派端末が充実していることもあり、au向けの中古スマホの需要が増えてきたのだ。

auの通信回線を利用するMVNOの1つであるケイ・オプティコムの「mineo」。パケットシェアやパケットギフトの制度を充実させているのが特徴だ
[画像のクリックで拡大表示]
中古ショップのau向けモデルコーナーでは、mineoに対応していることを大きくアピールする商品が目立った
[画像のクリックで拡大表示]
米国国防総省の調達基準(MILスペック)に準拠したタフネススマホ「TORQUE G01」(左)や、Firefox OS搭載スマホ「Fx0」(右)など、auにしかない個性派スマホを安く運用できるのも、au向け格安SIMの魅力だ
[画像のクリックで拡大表示]

 ただし、au向けスマホを格安SIMと組み合わせて利用する際には、いくつか注意点がある。イオシス アキバ末広町店の植田文也氏は「格安SIMで使うにはLTE対応モデルであることが必須だ」と説明する。mineoやUQ Mobileなどの格安SIMは、auのLTE回線を用いた通信のみに対応する。このため、3G回線にしか対応しない旧モデルでは利用できないのだ。

 逆に、新しいLTE対応モデルならば何でもよい…というわけではないのも注意が必要だ。mineoなどのau向け格安SIMは、LTE網を利用して高音質通話ができる「VoLTE」(ボルテ)対応モデルでは現状使えないのである。サムスン電子の「Galaxy S6 edge」やLGエレクトロニクス・ジャパンの「isai VL」など、この1年ほどの間に登場した現行モデルの多くはVoLTE対応モデルのため、前述のau向け格安SIMは利用できない。話題の最新モデルが格安SIMで運用できないのは残念だ。

サムスン電子の「Galaxy S6 edge」(中央)には、mineo対応であることを表す表示がない。VoLTE対応モデルなので、MVNOの格安SIMは利用できないのだ
[画像のクリックで拡大表示]
VoLTE対応の中古スマホには、VoLTE対応SIMが必要であることが記載されていた。実質的に、KDDI契約のSIMカードが必要になる
[画像のクリックで拡大表示]

 もう1つ注意点があると植田氏は語る。iOS 8を搭載したiPhoneでは、基本的にau向けの格安SIMが利用できないのだ。iOS 8で通信できなくなるトラブルが解決できていないためで、たとえSIMフリー版のiPhoneであっても状況は変わらない。iOS 8にアップデートしていないiPhone 5s/5cなどの旧モデルならば格安SIMが利用できるものの、さまざまな新機能を搭載したiOS 8で運用できない点で魅力に欠ける。

au向けの格安SIMは、iOS 8搭載のiPhoneでは使えない。iOS 8搭載モデルしか存在しないiPhone 6/6 Plusは、すべて格安SIMが使えないのが残念だ
[画像のクリックで拡大表示]

 これらの事情から、アキバの中古ショップではVoLTE非対応のAndroidスマホが売れ筋となっている。なかでも売れているのが、ソニーモバイルコミュニケーションズのXperiaシリーズだ。売れ筋は「Xperia Z3 SOL26」(3万7800円前後)や「Xperia Z Ultra SOL24」(3万2800円前後)などで、Xperiaシリーズのブランド力と3万円台のこなれた価格帯が好まれていると植田氏は解説する。

 意外なのが、2012年冬モデルと世代がかなり古い「Xperia VL SOL21」が売れていること。人気のXperiaシリーズでありながら、au向け格安SIMが利用できるLTEスマホでは最安クラスの8000円前後で入手できるため、コストパフォーマンスを重視する人からの指名買いが多いのだという。1280×720ドットの4.3型液晶パネルやデュアルコアCPUなど、最新モデルと比べれば内容は大きく見劣りする。だが、最低限のスペックは備えていることから、「メールやLINE、ゲームが利用できれば問題ない」と考える人に売れているようだ。

1万円を切るお手ごろ価格で入手できることで、格安SIM対応のXperiaのなかで人気なのが「Xperia VL SOL21」だ
[画像のクリックで拡大表示]

(文/白石ひろあき)


※価格情報は、すべて2015年6月21日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。