(C) 2014 Universal Pictures
[画像のクリックで拡大表示]

 ヴィン・ディーゼルと並んで『ワイルド・スピード』シリーズの顔だったポール・ウォーカー。彼の事故死が報じられたのが2013年11月30日のことだ。

 そのウォーカーが当時、撮影中だったのが、2015年4月17日に公開となるシリーズ最新作『ワイルド・スピード SKY MISSION』だ。ウォーカーの死により一旦は撮影が中止に。そのまま完成せず、お蔵入りとなってもおかしくない状況だったが、彼の2人の弟が代役をつとめる形で撮影が再開され、ついに完成にこぎつけた。

 彼の遺作となったこの映画の見どころと、完成までの経緯を改めてご紹介していこう。

(C) 2014 Universal Pictures
[画像のクリックで拡大表示]