こんにちは。ファイナンシャルプランナーの山田英次です。

 待ちに待っていた桜も、散り始めると早いものですね。なんだか寂しい気もしますが、新緑がまぶしいこれからの季節も楽しみたいと思います。

 さて、今回のテーマは「貯金」。多くの人は、お金に対する相反する2つの感情を持っています。

 ・もっとたくさん貯めたい!
 ・もっとたくさん使いたい!

 たくさん貯めようと思ったらたくさん使ってはいけないのですが、どちらも魅力的に感じてしまうから、面倒です。ただ実は、相反するように見えるこの2つの感情も、根元となっているニーズは同じ。

 それは、お金に対して「自由でありたい」「ゆとりをもちたい」ということです。たくさん貯めれば将来お金に縛られる人生からは解放されますし、当然ゆとりも生まれます。しかし、いま自由に(無計画に)お金を使っていると、将来の自由のための適正な貯蓄が維持できなくなるかもしれません。

 今回の相談者は、今の自由を最優先してしまっているQさん夫妻。普段から仲の良いQさん夫婦は、毎月楽しい生活を送っているそうなのですが……。早速、お2人の相談を聞いてみましょう。

●家族構成
 Qさん夫婦 夫(宏):32歳
   妻(美亜)33歳 子供なし
●年収:夫(会社員) 520万円
    妻(会社員) 480万円
●現在の保有資産 預貯金:不明
●住居:賃貸