【編集部より】記事中の価格は、基本的に消費税8%を除いた税別の金額を記載しています。しかし、秋葉原では8%の税込み価格のみ掲示している販売店が多数を占めることを考慮し、『週末が狙い目』では例外的に消費税8%を含む税込み価格で表記します。税別価格のみ掲示している商品は、金額のあとに(税別)の表記を入れています。ご了承ください。

 今週末の特価品でまず注目したいのが、PCボンバー リバースが7日(土)と9日(月)に販売するエイスーステック・コンピューターのWindows 8搭載オールインワンノートPC「X551CA-SX029H」の中古品。この2日間限定の店頭特価として、5台を2万円ジャストのセール価格で売り出す。

メーカー再生品のWindows 8搭載ノートPCの中古品がなんと2万円ジャストで買える! 十分な基本スペックを備えており、この価格は安い
[画像のクリックで拡大表示]

 X551CAは2014年発売でIvyBridge世代のやや古いスペックながら、15.6型ワイド液晶(1366×768ドット)や500GBのハードディスク、光学ドライブ、USB3.0などの十分な基本性能を備える。CPUがCeleronなのでパフォーマンスはそこそこで、液晶も解像度が低いものの、動画編集などの重い作業でなければさほどストレスを感じることはないだろう。

 もう1種類のセール品として用意するのが、同じくエイスーステック・コンピューターのウルトラブック「TAICHI21-3337」の中古品。こちらも限定5台を4万5800円で販売する。11.6型フルHD液晶を2枚搭載した異色モデルで、タブレットとしても使えるのが特徴。Core i5-3337Uや128GBのSSDを搭載しており、約2年前のモデルだが現在でも十分に通用するスペックを持つ。

2画面の液晶パネルを備えるCore i5搭載ウルトラブックも4万円台に! 旧モデルであるが、十分現役で使えるスペックを持っている
[画像のクリックで拡大表示]

 2機種ともメーカー再生品のため、新品同様にきれいな状態とのこと。メーカー保証は付かないが、低予算でしっかりしたパソコンが欲しいなら注目したい。

 中古スマートフォンでは、PCNETアキバ本店に入荷していたソニーモバイルコミュニケーションズの「Xperia Z3 Compact SO-02G」(中古品)が3万9800円と安かった。Xperia Z3 Compactは、フラッグシップ機「Xperia Z3」で注目を集める4K動画撮影やハイレゾ音源の再生などのスペックはそのままに、本体をコンパクトに抑えた人気モデル。あまりの人気ぶりに他店では値上がり傾向にあるが、同店では4万円以内で買える点が目を引いた。

人気の小型スマホ「Xperia Z3 Compact」も週末特価で3万円台に! 4K動画撮影やハイレゾ再生などの充実した機能を美しいデザインのコンパクトボディーにまとめた点で、高い人気を獲得している
[画像のクリックで拡大表示]

(文/白石ひろあき)

※パソコン本体のスペックは、基本的に「CPU」「メインメモリー」「HDD容量」「搭載ドライブ」「その他特徴(液晶、付属アプリなど)」の順に表記してあります。しかし、一部スペックが抜けているケースもあります(中古など)。

※情報は、すべて2月6日調べ。価格は変動する可能性があり、在庫切れになるケースもあります。