本体を傾けると水がたれて吸気口に。大丈夫なの!? ダイソンに聞いてみた

 掃除機をかけるときにちょっと移動したり水を捨てたりするときに、本体を傾けると、トレイにたまっている水がたれてしまうことがある。基本的には水平に持ち、なるべく傾けないように持たなければならないとのことだが、我が家のように一戸建てで、2階で使用して階段を下りて水を捨てなければならない場合は、なかなか難しい。

 水がたれるだけなら拭いてしまえばいいのだが、吸気口まわりに水がつくと、ヒヤッとしてしまう。この吸気口から水が入ってしまい、中にある大事な機器をぬらし、故障の原因にならないのだろうか。どうしても気になったので、ダイソンに行って聞いてみることにした。

傾けると水がたれてしまう! 吸気口があるけれど、中の機器に影響はないの?
[画像のクリックで拡大表示]

 ダイソンによると、実はこの部分はほぼ空洞なので、少量の水が入っても大丈夫とのことだ。カットモデルを見せていただいたところ、確かに電源ボタンとプラグを差し込む部分のまわりだけ基板などが見えるが、他は空っぽ状態。ザバッと中に水がかかってしまうことはNGだが、ほんのすこし表面に水がたれた程度では影響はないとのことだった。

カットモデルを見せてもらった。ここにはほとんど大事な機器は入っていない
[画像のクリックで拡大表示]

 このお話を聞いて安心した。ただ、ユーザーがこのような心配をしないためにも、水がたれないようにしていただけるとうれしい。