話題の新作ゲームを人気タレントが体験するコーナー。今回は人気ハンティングゲームの最新作『モンスターハンター4G(以下、MH4G)』に、後藤真希さんが挑戦。シリーズの大ファンで、テレビCMにも出演中のゴマキが、その魅力を愛情たっぷりに語る。

 歌手やタレントをはじめ多方面で活躍する後藤真希さんは、ゲームファンの間では、『モンスターハンター(以下、モンハン)』シリーズの上級者としておなじみの存在。最初にハマったのはWii版の『モンスターハンター3(トライ)』で、ハマった理由は「遊ぶほどに新しい発見があるから」とのこと。

 「上級者と出会って奥深さを教えてもらい、“極めたい”との思いが強くなっちゃって、攻略メモをまとめたり、壁にマップを張ったりと、いつのまにか生活の中心になっていました(笑)」。

 前作、『モンスターハンター4』は333時間もプレー。『モンハン』上で知り合った仲間も増えたそうだ。そんな彼女の目に『モンスターハンター4G』はどう映ったのか。

ごとう・まき 1985年9月23日生まれ、東京都出身。モーニング娘。加入をきっかけにデビューし、トップアイドルとして活躍。今年9月9日にはデビュー15周年を迎えた。現在、多方面で活動し、今年6月からネット上の情報をまとめたキュレーションマガジン「Alifis」のチーフ・キュレーターに就任。『モンスターハンター4G』のテレビCMにも出演
[画像のクリックで拡大表示]
GAME GUIDE
 広大な自然の中で、1人でも多人数による協力プレーでも、様々なモンスターを狩猟できる人気ハンティングアクションシリーズ最新作。国内出荷400万本以上の大ヒット作『モンスターハンター4』の世界はそのままに、拠点ドンドルマを舞台に新たな物語が描かれる。また、モンスターやフィールドが追加され、より強力なモンスターを狩猟する「G級クエスト」にもチャレンジできるようになった。
(カプコン/ニンテンドー3DS/発売中/パッケージ版5800円、ダウンロード版5546円・税別)
(c) CAPCOM CO., LTD.2013, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
[画像のクリックで拡大表示]