「朝ごはんフェスティバル2013 日帰りバスツアー」(6980円)のメニュー
「舞浜スマイルバーガー」(東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート)
[画像のクリックで拡大表示]
「トマトクリームチキンカレー」(サンルートプラザ東京)
[画像のクリックで拡大表示]
「フレンチトースト ア ラ モード」(ホテルオークラ東京ベイ)
[画像のクリックで拡大表示]

 まだまだ続く、朝食ブーム。人気パンケーキ店では、いまだに行列に並ばないと食べられない店も多い。そんな中、楽天トラベルは、人気の朝ごはんメニューを1日3カ所で並ばずに食べられる日帰りバスツアー「朝ごはんフェスティバル2013 日帰りバスツアー」(6980円)を開催。予約開始日に半分以上も席が埋まるほどの人気で、3月に4回催行したツアーはあっという間に完売。終了後も問い合わせが多く、4月に追加催行を決定した。同社ではプランの延長も検討しているという。

 同社では4年前から、ネットでの投票で「パン」「卵料理」「ビュッフェ」など12部門で人気No.1を決める「朝ごはんフェスティバル」を開催。2013年版は約180万の投票があった。同ツアーでは、この「朝ごはんフェスティバル2013」の部門別1位に輝いた3つの朝ごはんを楽しむことができる。

 1カ所目は、「肉・ハム・ソーセージ部門」で第1位に輝いた「舞浜スマイルバーガー」(東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾート)。2カ所目は「丼・カレー部門第1位」を獲得した「トマトクリームチキンカレー」(サンルートプラザ東京)。3カ所目は「ビュッフェ部門第1位」を獲得したホテルオークラ東京ベイで「フレンチトースト ア ラ モード」。さらにそれぞれのホテルで、1泊150万円もするスイートルームや人気のコンセプトルームを無料で見学できるうえ、ホテル名物のスイーツなどがお土産につく。

 同ツアーは、日帰りバスツアーに定評のある読売旅行とホテル関係に強いネットワークを持つ楽天トラベルの共同企画。「泊まらなくても、ホテルのおいしい朝ごはんを食べてほしい」という思いからスタートした。しかしこのツアーを通して宿泊体験のない人がホテルに触れることで、最終的に宿泊に結びつくことも期待しているとのこと。

(文/桑原 恵美子)