物価上昇の推移を見てみよう!

アフロFP: この資料はこれまでの物価の推移が分かる資料で、先月末に公表されたばかりのものです。おふたりに見てもらいたいのはこの部分。

[画像のクリックで拡大表示]

タカシさん: これはどうやって見るのですか?

アフロFP: この資料は2010年時点の物価を100とし、各年の物価がどれくらいだったのかを指数化して表しているものです。例えば、リーマンショックが起きた2008年からの4年間は物価が上がっていないことが見てとれます。 総合のところを見ていただくと、2009年はマイナス1.4%、2010年はマイナス0.7%、2011年はマイナス0.3%と3年連続して物価が下落し、その翌年の2012年は0.0%、上がりも下がりもしなかったということです。

ヨウコさん: なるほど。でもそんなに家計がラクになったって話は聞かないわよ。

[画像のクリックで拡大表示]

アフロFP: それは平均年収も上がっていないからです。物価が少しくらい下がっても、収入も下がっていたら、ゆとりは生まれませんよね。

タカシさん: なるほどね。ところで、アフロFPは定期預金が好きなんですか? それとも嫌いなんですか? FPだから、株とか外貨の資産運用のほうが好きですよね!

ヨウコさん: いいえ、定期預金ですよね! お金が減らないって素敵だと思いませんか?

アフロFP: むむむ……。

ヨウコさん: ね、どっちなんですか? 定期預金、好きじゃないんですか?

タカシさん: 僕は断然、株や外貨で勝負するほうが好き!

ヨウコさん: 私は反対! 絶対、定期預金!


 まるで食べ物の好みを聞いてくるかのように迫ってくる2人に対し、アフロFPはついに……。

[画像のクリックで拡大表示]