この記事は「日経トレンディ2013年9月号(8月3日発売)」から転載したものです。内容は基本的に発売日時点のものとなります。

 快眠グッズ市場のトレンドが、大きく変わってきた。これまではアロマやハーブ、リラクゼーションCDといった快眠のための準備グッズが注目されてきた。それに対し、今は着けて寝るだけで疲労回復したり、睡眠の質をより手軽に把握できたりする「ながら快眠グッズ」が売れ筋になっている。

 実際に快眠グッズの専門店「ソーノボン」(東京都台東区)の販売数ランキングで1位に挙がったのは、「Dr.Smith レッグ・エンジェル」(高嶌、9980円)。着けて横になれば足枕のようにかかとが浮き上がり、たまった足の疲れを軽減する効果をうたう商品。同時にふくらはぎを締め付ける着圧効果で足のむくみを解消するという。実際に使うと多少蒸れるのが気になったが、朝起きると足は爽快だった。価格は約1万円と高いが、「3位以下に2倍以上も販売数で差をつけて売れている」とソーノボンの山本恵一店長は話す。

快眠グッズ専門店「ソーノボン」の売れ筋
1位 Dr.Smith レッグ・エンジェル(高嶌) 実勢価格9980円
2位 スリープシープ(アットアロマ) 実勢価格1575円
3位 チェリーストーンピロー(アンピール) 実勢価格(小)2310円、(大)3990円
4位 腰楽(ソーノボン) 実勢価格3150円
5位 光目覚ましOKIRO(ムーンムーン) 実勢価格1万9800円
6位 バックトゥースリープベア(プリンスライオンハート) 実勢価格5980円
7位 安眠チェッカー(ライフケア技研) 実勢価格525円
8位 抱かれ枕 アーチピローDUAL(眠り製作所) 実勢価格1万4800円
9位 ミーサ・マット(プレマ) 実勢価格7875円
10位 ホームスター アロマ(セガトイズ) 実勢価格3990円
注)快眠グッズ専門店「ソーノボン」で1年以内に取り扱いが始まった商品のうち、12年11月~13年6月末の販売個数でランキングを作成
1位
レッグ・エンジェルはカラフルな5色展開。着圧や足枕効果によって足の疲れを軽減するというコンセプトが女性を中心に受けている。着けたまま移動できるのも、他にない特徴だ
[画像のクリックで拡大表示]
[画像のクリックで拡大表示]
2位
アロマやピローミストは珍しくないが、スリープシープは快眠セラピストが監修した“お墨付き商品”。香りは3種類
[画像のクリックで拡大表示]
5位
光目覚ましOKIROは、起床時刻の30分前から徐々に明るくなり、太陽と同等の明るさと目覚まし音でスッキリ起きられる
[画像のクリックで拡大表示]