中央が吹き抜けになった開放的な店内。カラフルな商品を引き立てるために、白を基調としたシンプルな内装となっている

記事へ戻る(ページを閉じる)

2012年7月21日、北欧の100円ショップといわれるデンマークの雑貨店「タイガー」が大阪にアジア初の店舗をオープンする。